社会福祉法人まほろば福祉会 アクセス  リンク  BBS  お問い合わせ  サイトマップ
〒880-2101 宮崎県宮崎市大字跡江525番地
社会福祉法人まほろば福祉会
トップページ ほっとすてーしょん翼 通所生活介護事業 さくら さくら ワークステーションやじろべえ
法人事務局 BE・FREE Be Fine 天領の杜
MENU
さくらさくら 平成17年3月1日開所
さくら館 建物外観
さくらさくら(生活介護)
日中に常時介護を必要とした障がい者の方々を対象に送迎、入浴、昼食、リハビリを行うとともに、レクリエーションや創作活動の場を提供します。

障害支援区分3以上(50歳以上であれば障害支援区分2以上の方を対象に支援を行っています。

さくらさくら(居宅介護)
さくら館看板
利用者が居宅において自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、ご自宅を訪問して、入浴や排泄、食事などの身体介護、掃除や洗濯、食事の準備などの家事援助、通院や外出の介助、日常生活全般での見守り、並びに生活等に関する相談、及び助言を行います。区分4以上で重度訪問介護対象の方の総合支援、視覚障がい者の方の外出における移動の援助等も行います。 住み慣れた環境で、安心して暮らして頂けるよう、皆様の声に耳を傾け、それぞれの思い、要望にお応えできるよう支援していきます。
挨 拶
 平成18年10月1日よりさくらさくら生活介護事業を開始し、平成27年でさくらさくら10年が過ぎました。「在宅生活の継続化」を目標にさくらさくら全体で取り組んでいます。個々のニーズの充実を目指し、利用者の思い、声を拾い上げ、“何をもってよしとするか”を念頭に置き、利用者の方々を支援していきたいと思います。
施設運営の重点目標
【在宅生活の継続化を図り、利用者及び職員の自己実現を目指す】
  • 個別支援計画書による、個別支援の達成。
  • 相談業務の充実を図り、ワンストップサービスの実践。
  • 入浴、給食、送迎、排泄、対人リハビリの5大サービスの充実。
  • 地域との連携及び災害時の拠点施設。
  • 関係諸機関との連携強化(県市町村・地域社会・福祉関係機関・各種教育機関等)
  • 家族との連携強化。
  • 日中活動の充実(生産活動、器楽クラブ、機能訓練、個別外出)
  • シェアハウス(住む所)とさくら館(通う所)の連携及び充実。
施設概要
レクリエーション リハビリ
レクリエーション リハビリ
居宅介護(ひまわり)
居宅介護(ひまわり)
入浴設備 入浴設備
入浴設備 入浴設備
入浴設備 トイレ トイレ
場 所 〒880-2101 宮崎県宮崎市大字跡江609番地1
TEL(0985)48-3820 FAX(0985)62-4301
営業日 月〜金 祝日も営業します。お盆や年末年始は休館となります。
営業時間 10:00〜16:00 (但し、その限りではありません。)
定 員 20名
構成人数
常勤 非常勤 定員
所長(管理者) 1名
サービス管理責任者 1名
サービス提供責任者 2名
医師 1名
理学療法士 1名
看護師 2名
生活支援員 10名 5名
調理師 3名
利用者 42名
一日の流れ(生活介護事業)
8:00〜10:00  送迎、車両降車
10:00〜12:00  バイタルチェック、トイレ誘導、入浴、個人活動
12:00〜13:00  昼食、口腔ケア、トイレ誘導
12:00〜14:30  レクリエーション、創作活動、音楽教室、書道クラブ
 器楽クラブ
14:30〜15:00  水分補給、トイレ誘導
15:00〜17:00  車両乗り込み、送迎
SakuraZensen(pdf)
2017年 - - -
- - -
- - 4月号(NO.143)
3月号(NO.142) 2月号(NO.141) 1月号(NO.140)
2016年 12月号(NO.139) 11月号(NO.138) 10月号(NO.137)
9月号(NO.136) 8月号(NO.135) 7月号(NO.134)
6月号(NO.133) 5月号(NO.132) 4月号(NO.131)
3月号(NO.130) 2月号(NO.129) 1月号(NO.128)
2015年 12月号(NO.127) 11月号(NO.126) 10月号(NO.125)
9月号(NO.124) 8月号(NO.123) 7月号(NO.122)
6月号(NO.121) 5月号(NO.120) 4月号(NO.119)
3月号(NO.118) 2月号(NO.117) 1月号(NO.116)
競輪補助事業
競輪補助事業完了のお知らせ
ページの先頭へ
Copyright(c) mahorobahukusikai. All rights reserved.